2020年11月01日

女性の不倫

なぜか、男性には許されて女性がするとひどいバッシングを受ける不倫。
今は男性でもひどい事は言われますが、それでも。
実は、知り合いで、結構な年齢になって(女性です)不倫してる人を知ってます。
本人は、今はいいかもですが、ぜったいに苦しむことになるから早くやめなさい、って言ってます。
分かったような、分からないような。
今は楽しいかもですがね、、、。
フロンは何もいい結果を生まない、それはわかってるようです、でもその「何か悪いこと」が具体的に何か分からず、ただ今が楽しいからやっているようで、そこが解せないんです。
子供ももう大きいからっていいますけど、大きいからこそみっともないことするなよ、って、周りも言ってるみたい。
相手の人が誰なのかはしらないけど、相手にもいいたい。
女性の不倫は、こうして周りにも嫌な気持ちにさせるのだ。
もちろん男性もだけど。

2020年10月01日

田宮さん

急に田宮二郎さんの事が頭に浮かびました。
知らない人も多いかもですが、とっても良い男です(笑)、役者さんで若くして亡くなっています。
その無くなり方が問題でしたが。。
彼は、「華麗なる一族」の満票撤兵をまねたのではないか、といわれています。
でも今もむかしも、銃は所持してはいけない日本で、、、どうやって?ですよね。
猟銃なら許可をもらえば持っていることはできますので、それではないかってことですし、そうじゃなかったらあの死に方は出来ないんですよね。
あまりそういうのはテレビでやらない方がいいのでは、と思います。
最近も、ひとりがボウガンで家族を売って死なせてしまい、それをまねて買って打った、って人がいましたよね¥(これは未遂でしたが)。
なんだか急に田宮さんを想いだしたのですが、意味はありません。
ご了承ください。

2020年09月01日

ライターって格好いい?

ひと昔前は、やたらと「私、ライターやってます」って言う人が多かった。
ライター、の定義は分からないけど。
でも、なにかしら記事を書いている、らしく、それだったらこうしてブログ記事を書いてるわたしも「ライターです」って言えるのかな?
これで「ライターです」ていえるとしたら、相当な人がライターだね。
そもそもライターって職業には資格もないし、本人がそうなの絵ラバそれでライターなのではないかな。

そして、その「私、ライターやってます」っていう時の顔はなんだか誇らしげ。
ってことは、プライドもあるだろうs、格好いいと思ってる(?)。
ライターって地味ーーな仕事ですよ、誇らしげなのはいいけど、じっさいはいつも疲れてるおっさんやおばさん、なんです。
プライドもいいけど、そんあプライドを捨てて日々情報を収集しているはずなのだ。
ライターです、って言う人が砂金は減ってきたけど、、それでなんか安心もしています。
ぁ奈々たちの奥はライターじゃないですから。

2020年08月01日

スピード違反

道路を運転していると、時々対向車の車がライトを「ぱかぱか!!」ってすることがありますよね、あれは「警察がいるよ」などの合図で、スピード違反取締をしてるぞ、って教えてくれているのです。
先日、そんなことがありまして、ゆっくり走っていたら、、いましたーー!
スピード違反とりしまりーー!

なので自分も、対向車に「ぱかぱか!」ってやって相手に合図をしましたが、なかには「なんだなんだ?」って驚く人もいました。
「ぱかぱか!」の意味を知らないのかも。
(かつで知らなかった知り合いがいましたし)
しらなくてもやってあげないとね、そのうち勉強して分かるようになるから。

さてそのスピード違反ですけど、スピードを測るマシンを持っているのでやっかいだ。
それを見せられて「君はxキロオーバーね、はい、罰金!」ってなるから怖い。
「そんなはずはない」と言ってもそこに証拠があるんだもん。
でも、あれって本当に自分の車か?
そこはどうなっているんdなろう、今度警察に聞いてみよう。

2020年07月01日

子供の寝かしつけ

子供は、その子供によっても違うけど、寝ない子はなかなか寝ない。
知り合いのお母さんは「うちの子は10時になってもまったく寝ない、毎晩寝かしつけにすごい時間がかあkる」とのことでした。
そういう苦労はしたことないのですが、親だって疲れているので、寝かしつけで寝てしまいそう、、そんな話をしたら、その通りで、親は寝てしまうけど、子供はまだ元気に起きてしまっているんですって。
それは大変だ。
何かあっては危険だし、朝も起きられなくなるではないか。
9時にはぐっすり寝てほしいものだ。
昼間、すんごーーく外で遊んでから帰ってきてくれ。

とはいえ、コロナの事がぁったりしてね、そういう時は外で思い切り遊ぶのも無理だし、でも親は想像以上に疲れている、、家の中で出来ることって限られていますし。
大変です、、子供の寝かしつけ。
でも、かといって寝ないでいると朝晩が逆転してしまう、子供のとってそんな環境はよくないですしね。。
世の中の親御さん、、、どうか頑張ってくださーい、、、それしかいえない。

2020年06月01日

開封率

メルマガの開封率っていうのがあって、開封率はいいかもだけど、
実は「開封」してるだけでなかは読んでない、、というのもあって笑
正確にデータを取るのは難しいけど、でも、それでも続けなくちゃいけない。
そういう企業がたくさんあって、ほんとうに大変だなー、って思ってます。
(ひとごと?)

おおきな会社になれば、少しぐらいの誤差があってもいいけど、
中小企業や個人経営のとこなどはね、
開封率も、他のどんな数字もその大きさで喜んだり悲しんだり、、忙しいのだ。

個人経営なんてのはもう本当にかわいそうなものです。

メルマガに限らず、ですけど。
それぞれがすごく頑張っていると思うけど、そのがんばりは数時でしか見る事が出来ないわけで、、。

周りにそういう人は少ないけどね、でも、少しでもそういう人がいて、
なにか事情を垣間見てしまうとね、、、なんとかしてあげたくなる。。

そんな自分も弱者なのに。。

2020年05月01日

私のなかのあなた

映画「シスターズ・キーパー」、邦題は「私のなかのあなた」。
見た人も多いのでは?
泣けますねー。
キャメロン・ディアスも素敵です、あれ、、、本当に頭をそったのかなーー?
家族愛でしたが、本当に泣けるのです。
お姉ちゃんの純粋な愛とか、相手の男性が先に亡くなってしまうところ、
最後には自分も亡くなるので、家族や友人にお別れをいうシーン。。
泣けるーー。

さて、とはいえ、この映画の主人公は妹。
お姉ちゃんを守るために産まれてきたといっても過言ではなく、それを知ってかどうか、
ちゃんと自分の役割を分かってて生きてはきたけど、
当のお姉ちゃんに頼まれてそれを拒否する。

そう、、、お姉ちゃんはもう死にたかったのだ。
妹に辛い思いはさせたくなかったのだ。
家族で裁判をするっていう設定で、泣けるのよーー。

キャメロンもママだけど弁護士で、自分で自分を弁護する、、というか、
子供に訴えられるってすごいよね。

とにかく泣けます、先週、DVD買ってしまった、泣きたいのか!

2020年04月01日

コンビニのコピー機

年寄りで、機械類がまったくダメで、コンピューターなんか触ったこともなく、
自分の携帯すら持っていない人が、コンビニでコピーがとれるのか、
の、、、実験、、、じゃないにしろ、、懸賞、、です。

まず、一緒にコンビニに行って「これがコピー機」って、、、そこから。笑

画面を立っち、、、、「タッチ」の意味も教える、っと。
それでがめんが変わったりするから、そこですでに驚いてしまうのさ笑

そして手順を追ってやっていくんだけど、一回じゃ覚えないのよね。
かといって何度もやるもんじゃないし、ATMじゃないけどオレオレ詐欺みたいでコワイ。

お店の人は知ってるけどね。

ということで、一緒に行けば何となくわかるかもだけど、しばらくしてひとりで、、ってなると、
絶対忘れてるし、本人も緊張してるし、、、汗

なので紙に書いて手順をそのとおりいにしてもらう、もありですね。
とはうえ、いつも同じコンビニに行くとも限らず、
セブンイレブンならセブンイレブンの、ファミリーマートならファミリーマート用に作らなくちゃいけない?
面倒だけど、、、しょうがない。
コンビニの人も、いつも暇とは限らないしねー。

困ったものだ。
たかがコピーをとるだけなのに(笑)。

2020年02月01日

どこにでもある話

イギリスのエリザベス女王とダイアナ妃もあったし、今もカミラさんとキャサリン妃、
はたまたメーガンさんだって、嫁・姑問題みたいなのがあって、
これってどこでもあるべき話なんですよね。

国がちがっても、人の親との関係って面倒くさいものです。
でも逃げられない。
孫が出来たらそれはそれで面倒だしね。
お金の関係、親戚づきあい、いろいろ、うまくやっていかなくてはいけないものなのです。

離れていたらいいのですが、近くにいるとか、同居とかはだめですねー、
同居なんて今時もう古りケド、してる人もいるでしょうし、
しなくちゃいけない事情があったりもあるでしょう、
同居というのは、「10年はいなくちゃ家族にはなれない」と言われていて、
数年で嫌になって別居する夫婦もいるけど、
実はそんな短い間ではハナクソもの(失礼!!)なんです。

ただ、どこにでもある普通の話です、こういうのって。
誰だって自分の親がいいですよね。

メーガンだってドリアさんといつも一緒にいたがるではないか。

朝からショックなこと

朝、仕事のことで電話会議をしました。
そこで聞いたショックなことがあって、、、というより、その言葉はショックではなくて、
それによって”やらなくてはいけないこと”がどどーん!!と増えてしまい、、
それがショックなのです。

ただでさえ忙しいのに、このうえこんなこともしなくちゃいけないのか、、とね。

でもやらなくちゃいけないなら、、、やるよーーーーー!!
(やけくそ)

やることばかり増えて、いっこうに減っていかない、、、なぜだーーー?

なげいていてもしょうがないのです、やるしかない。
そして、なんとかなるものなのですよねー。
なので今回もなんとかなるでしょう(楽天的?)。、、と思っています。

心配なのは体力です。
沢山食べていますが、栄養が偏りがちだし、体力をつけつつヘルシーなもの、って本当に難しい。
買い物に行く時間もない。

こういうのもひっくるめてショックでした。
体力がなくなったら終わりですし、病気になったらダメなので、そこを心配しつつ、、、ショック状態のまmな、、、、「やるしかないのだ」だけが分かりました笑

なにか美味しいもの食べて、、、頑張りますーー。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38