« ドクターズもの | メイン | 映画から歴史を知る »

遺族年金?

海外での結婚、いわゆる国際結婚と呼ばれるもので、配偶者が先に亡くなった場合。
遺産とかどうなるんだろう。

ある弁護士さんがいうには、
遺言書(will)がある場合とない場合がある場合がありますが、
遺言書がない場合、
Intestacy Rulesというルールに従って法定相続分が割り当てられているそうです。
 
例えば日本人の女性がイギリス人の男性と結婚して、
子供が息子と娘の2人いたとします。
イギリス人の男性が亡くなり財産が60万ポンドあった場合、
以下のように相続することになります。

妻:25万ポンド分の財産をまず取得します。
残りの35万ポンドのうちの半分にあたる17万5000ポンド分の財産をさらに取得します。

息子:残りの17万5000ポンドの半分である8万7500ポンド分の財産を取得します。

娘:8万7500ポンド分の財産を取得します。

もちろんこの場合は、であって、複雑な場合はこの限りではないし、
今からそれを気にしてもしょうがないのかな、とも思うね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.noooo.net/mt3/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年06月01日 01:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ドクターズもの」です。

次の投稿は「映画から歴史を知る」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38