« 霜が見えた日 | メイン | ジョンさん »

操縦士の飲酒

去年から問題になっている、パイロットの業務中の飲酒。
世界でもなぜか日本の航空会社とか、日本人に多い気がする。。
真面目なはずの日本人がそんなことするなんて。

1つには、人で不足もあるのだそうです。
人手が足りないから、過酷な勤務になってしまう。
とはいえ、規定はあって、それにはそているみたい??ですよ。
それでもきついってことは、もともとキツイんですよ。

おまけに、時間では測れないものもあります、時差があって、空の上での勤務では
確かに疲れ方も違うでしょう。
昼と夜の同じ時間では疲れ方は明らかに違うし。

何時間働いた、働いてない、だけでは測れないですねー。

でもだから飲酒?
これもおかしな話です。

ひとりは、仕事で家族と離れる時間が多いから寂しさを紛らわせた、
なんていう人もいたようです、、でもけしからん。
人の命を預かっているのだ。
緊張感をもってやってほしいですね。
対策はとってるみたいだけど、、、今後はないことを願っています。
笑いごとではすまないです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.noooo.net/mt3/mt-tb.cgi/65

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年04月01日 20:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「霜が見えた日」です。

次の投稿は「ジョンさん」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38